2018年08月30日

一生ものの宝物

一生ものの宝物


 最近中学生があまりにもテストに振り回される様子を見ながらモヤモヤしていたところ、先日天国に旅立たれた さくらももこさん の記事を読んだ。エッセイ漫画を描こうと決めたまでの経緯の中に、彼女が出した作文から彼女の持つ才能を見つけ出して見せてくださった方がおられたこと。そこで背中を押されて、新しい発想に結びつき「ちびまるこちゃん」が誕生した。
 うん、やっぱり自分の信じた道を行こう、と思いました。

 子どもたちが自分の持っている大事なものを見つけることをサポートしたい。それが私の仕事。

 どの子も同じ様に点数を取らせることは、必要なのかもしれないけど、私がしたいことじゃない。その点では、ごめんなさい。 
 子どもたちの目がパッと開いた時に、成績が上がってるかも知れない。英検を取っているかも知れない。子どもたちやお家の方々は喜んでくださるけど、それは結果であって、私が目指しているものではありません。
 だから、「うちに来れば成績が上がります!」「英検○級合格!」という謳い文句は使いません。同じ英語の中でも子どもたちの得意は様々。
 その得意を一緒に見つけたい。弱点の方じゃない。

 得意を伸ばした子どもたちが、心の余裕で苦手なことも頑張っちゃうかも知れない。でも、それは私じゃなくて子どもたちの力。一緒に子どもたちを見守り応援してくださったおうちの方々のパワー

 私がしたいのは、子どもたちが持ってる宝物探しのお手伝い
それはきっと目先の何よりも子どもたちの一生モノの宝物だと思うから。


同じカテゴリー(幼児クラス)の記事画像
今年も大成功!大発表会レポート
チャンスが見えますか
自分を越えていく
ゲストティーチャー♪
子どもという人と暮らす② 〜自由な発想が産まれる場所・消える場所〜
「子ども」という人と暮らす①
同じカテゴリー(幼児クラス)の記事
 今年も大成功!大発表会レポート (2019-04-10 23:16)
 チャンスが見えますか (2019-01-30 10:01)
 自分を越えていく (2018-07-22 16:58)
 ゲストティーチャー♪ (2018-06-25 00:22)
 子どもという人と暮らす② 〜自由な発想が産まれる場所・消える場所〜 (2018-06-05 12:44)
 「子ども」という人と暮らす① (2018-05-04 15:19)